黒髪のフサフサなら美容クリニックでフィナステリドを

黒髪でフサフサだけど、最近抜け毛が多いように感じるという人もいるでしょう。男性は歳を重ねるだけ、薄毛になるリスクが高まります。男性の薄毛の原因は男性ホルモンです。男性が男性らしくあるために必要なホルモンですが、なかには抜け毛を促進するための悪玉男性ホルモンもあります。それを産生するのを阻害すれば、薄毛を阻止させることが可能です。その役割を担うのがフィナステリドになります。黒髪でフサフサのまま居られる可能性が高まります。

そのフィナステリドを求めるには、美容クリニックを頼ることをおすすめします。美容専門のクリニックであれば、AGAの診察を受けることができますのでおすすめです。内科のクリニックでフィナステリドを処方することも可能ですが、そのようなところでは美容クリニックのような専門的な観点からAGAの治療ができません。フィナステリドで黒髪のまま居たいのであれば、やはり専門のクリニックで診てもらった方が良いでしょう。

フィナステリドは服用する段階が早ければそれだけ効果が出ます。抜け毛が目立つだけであり、頭皮が見えないような方もいるでしょう。そのような方はフィナステリドを服用するだけで現状維持を期待することができます。あとで発毛剤に頼って発毛を期待し、フィナステリドで育毛と抜け毛予防をすることは、大変時間が掛かる作業です。だからこそ早めに治療をすることをおすすめします。

1日1回服用するだけの飲む育毛剤です。副作用も少ないことから、多くの男性に服用できる育毛剤になります。しかし肝臓や腎臓に問題がある方は、服用できないケースもあります。だからこそ専門のクリニックで診てもらうことが重要になります。

ページの先頭へ戻る